<< 発達相談 おいしい週末 >>

ポルトガル料理


a0001656_23384948.jpg
東京ガスのお料理教室でポルトガル料理をやるということを
聞きつけて早速行ってきました。
メニューは一度食べに行ったことのある<マヌエル>というお店の
レシピだそう!
渋谷店に行ったのですがそこの料理長直伝だそう!
説明を聞くうちにとっても手間、時間がかかり、食材もはいりにくいことが判明・・・
今回のレシピも充分手間がかかるのにお店では缶詰など一切使わないらしいです。
やさしいお味というのがわかりました!
ポルトガルへ行った際にも本当においしくて感動しましたが
ここのお店も同じくらいおいしいのはそういう理由があってのことですね。
実際作って試食してみてアレンジして作ってみようかと思いました。

*タコのご飯
たこがとてもやわらかくておいしかった!
これは応用して作れそうです。
ごはんは食べる直前に入れるのがポイントだそう。

*豚肉とアサリのアレンテージョ風
豚肉を一晩つけておいて作ります。
とてもおいしかった!これもなんとかできそう!

*バカリャウとオリーブ・野菜のグリル
バカリャウとは干しだらのこと。これがなかなか手にはいりにくいよな、、
これもまたやさいいお味です!

*エッグ・タルト
大好きなんです。これ!リスボンでもできたて買って食べました。
これはおうちでも簡単にできそうです!

食べているときにポルトガルに滞在したときに毎日通っていた
お料理屋や、毎朝行っていたカフェを思い出しました。
お料理屋のおじさんはいい感じのおじさんだったなーー
次回行ったときに生きているのだろうか、カフェのおばさんは。
宿屋の受付のおじいさんは。。。
またぜひ行きたいけどいついけるかな。。
今回先生も言ってらしたが、お店の方に熱くポルトガルの魅力に
ついて語られて<絶対行ってみてください>とおすすめされたそう。
[PR]
by yu-koda | 2006-09-12 23:38 | たべもの
<< 発達相談 おいしい週末 >>